地域づくり

地域づくり部会

ゴスペルコンサート開催!

2/11(土)、ガレリアかめおかにて「ええやん この街!Anointed mass choir ゴスペルコンサート~このまちではたらき このまちでくらす~」を開催いたします。亀岡福祉会メンバーによる合唱構成詩やAnointed mass choirの迫力あるゴスペルをたくさんのみなさんと一緒に楽しみたいと思います。作業所自主製品販売、事業所紹介展示、震災支援物産展なども行います。みなさんお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

チケットのお買い求めは、亀岡福祉会各事業所へお問い合わせください。

ゴスペルポスター.pdf

 

 

ゴスペルコンサート   2017/02/01   地域づくり部会

ハートフェスタ2016ご来場ありがとうございました!

全景.jpg

10月16日(日)、晴天の下ハートフェスタ2016が開催されました。

ご報告とお礼→ハートフェスタ2016お礼.pdf

ハートフェスタ   2016/10/26   地域づくり部会

ハートフェスタ2016開催のお知らせ

PA045749.jpg

※写真は昨年度の会場全体写真です

ええやん この街!ハートフェスタ2016 ~広がる笑顔 みんなの輪~

日時:2016年10月16日(日)10:30~14:30

場所:亀岡運動公園広場

 私たちは働く場・暮らしの場などをつくり、障害のある人たちの安心や、いきいきとした過ごしやすい地域生活を送ることを支援しています。ハートフェスタは多くの市民の皆さまとの出会いやつながりを作り、楽しい一日を過ごしながら「ともに地域で暮らす」を感じていただく場として開催してきました。

 障害者権利条約の批准から2年、「誰もが大切にされる地域」「顔の見えるつながりづくり」「平和に大切さ」をこの亀岡から発信し、「ええやん この街!」の声を大きく広げていくために『ハートフェスタ2016』を開催します。

―会場では色々なイベントを企画しています!!

☆ご当地キャラとのじゃんけん大会(景品あり)

☆南つつじヶ丘小学校マーチングバンド

☆ミニSLコーナー(雨天時中止)

☆震災支援物産店

☆模擬店・バザー

☆各事業所のステージ発表

☆ふれあい広場

☆亀岡市吹奏楽団

―詳細はチラシ、facebookよりご覧いただけます!!(以下をクリックしてください)

●チラシ: ハートフェスタ2016チラシ.pdf

●facebook: https://www.facebook.com/heartfesta2015

≫ 続きを読む

ハートフェスタ   2016/09/29   地域づくり部会

きょうされん賛助会入会・更新のお願い

 障害福祉政策では、昨年度に「障害者権利条約」が批准され、障害のある人もない人も安心して暮らすことができる地域づくりへの一歩を踏み出しました。しかし障害者福祉制度はまだ不十分な点も多く、障害のある人が安心して暮らすためには多くの課題があります。
 私たちは「きょうされん」と共に、障害福祉制度が、障害のある人の願いに応える制度になるよう、国会への請願署名をはじめ様々な取り組みを行っています。このようなきょうされんの活動は、全国31,000口(京都では4,000口)の賛助会員の皆さまに支えられています。また賛助会費は、独自の資金で活動しているきょうされんを支える重要な役割を担っています。ぜひ賛助会員になっていただき、私たちを応援していただくよう、心からお願いいたします。
 またすでに賛助会へ入会されているかたは、今年度も引き続き賛助会員の更新をお願いいたします。

 

<賛助会年会費> 個人1口:3,000円 団体1口:6,000円

 

賛助会員の方へは、「月間きょうされんTOMO」を毎月お届けします。
あわせて、京都支部機関誌「よいしょ」を年6回お届けします。

 

お問い合わせ先:社会福祉法人亀岡福祉会 第二かめおか作業所(担当:楢原)
     TEL:0771-26-5434 TEL:0771-26-2173

≫ 続きを読む

きょうされん賛助会   2015/07/02   地域づくり部会

みんなの”思い”届けてきました!

DSC_0804.jpg

第38次国会請願署名にご協力いただきありがとうございました!

 昨年末からとりくんできた、「きょうされん第38次国会請願署名・募金運動」でみなさまからご協力いただいた署名を持って5月28日(木)に国会請願行動を行ってきました。亀岡福祉会からも、利用者1名、家族2名、職員1名が参加しました。
 当日は全国44都道府県から約400人のメンバー・家族・関係者が集まり、各地で集められた100万筆を超える署名を手に紹介議員になっていただくよう、そして障害者施策のさらなる充実に協力いただくよう、すべての国会議員控え室を訪ねて署名の採択へ熱く呼びかけました。
 
 参加した利用者は、「障害があること、作業所に通っていることを偏見で見られることもあり、まだまだ差別される」と率直な思いをぶつけました。また「ディズニーランドに行きたい。でも一人では行けないし、ヘルパーさんとどこにでも行けるようにしてほしい」の利用者からの訴えに、議員や秘書の方も耳を傾けてくれました。家族からは「親亡き後が心配。本人が自立した生活を地域で送れるようにしてほしい」と切実な願いが語られました。


 今回の国会請願署名・募金運動のスローガンは「あたりまえにはたらき えらべるくらしを ~障害者権利条約を地域のすみずみに~」でした。『障害のない人との平等』『同年代の市民と同等の生活』を謳っている障害者権利条約を日本は批准しています。障害のある人の《あたりまえ》を実現するため、今後も運動の力を信じてがんばっていきたいと思います。 署名、募金にご協力いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

≫ 続きを読む

きょうされん国会請願署名   2015/07/02   地域づくり部会